今すぐ婚活したいならスマリッジがおすすめな理由Check!

婚活難民のアラフォーは結婚できない?婚活難民から抜け出すためには。

「婚活難民」という言葉をよく口にしますよね?

婚活難民とはどういうことをいうのでしょうか。

そして、婚活難民のアラフォーと言うと、世間的には、非常に厳しい、結婚できないと言われていますよね。

そこで、婚活難民とは?アラフォーになると救いはないの?ということについて詳しく解説をしていきたいと思います。

この年令で、焦っていたりとても苦しんでいる方は参考にしてみてくださいね。

「良い人に出会うチャンスがない」

今、そんな風に悩んでいるのでしたら、オンライン婚活をおすすめします。

なぜなら、結婚を視野に入れた人との出会いのチャンスが格段に広がるからです!


中でもスマリッジは、


  • ご登録はWeb完結型で来店不要
  • ご紹介可能会員数は52,000名以上!(加盟先を含む)
  • 独身証明書100%提出で安心!
  • 3ヶ月間お見合い不成立で全額返金!(条件あり)
  • お見合い料や成婚料等、追加費用は一切なし

と、オンライン婚活サービスの中でも、充実したサービスです。


さらに、アドバイザーがお相手探しから紹介まで
真剣な婚活をサポート


「結婚したいけど、あと一歩が踏み出せない...」と、
悩んでいる方でも安心して利用することができますよ。

はじめる婚活 まじめな出逢い【スマリッジ】
目次

アラフォーの婚活難民がなぜ難民扱いされるの?

結婚相談所のカウンセラーやコンサルタントを悩ませる女性。それが「婚活難民」だといわれています。

その中でも、アラフォーの方が、なぜ婚活難民だと言われてしまうのか…それは、いくつか理由があります。

  1. 婚活に乗り遅れてしまったイメージがあるから
  2. 20代はモテてきたからこそ、過去の栄光から自分が抜け出せない
  3. アラサー、アラフォーの9割以上の女性は1年かけても相手が見つからない
  4. ずっと結婚準備中

アラフォーの中でも、難民だと言われてしまう理由は、基本的には、20代までは恋愛に悩んだことがなく、むしろ男性からちやほやされ、モテてきた女性。

そんな女性こそ婚活難民になり、プロを悩ませているといわれています。

基本的には、婚活難民とは、何年も婚活しても結婚に近づかず、本当に結婚したいのか本人も分らなくなってきて迷走してしまう方です。

気が付いたらアラフォー。励ましあう独身友達がどんどん減っていくそんなイメージがありますよね。

婚活を楽しんでいて、趣味化している人は婚活難民に含まない

一概には言えないのですが、婚活が長期化する人で、「一人でもどちらでもいい」と、焦らずに、婚活を楽しんでいるような方も見受けられます。毎週いろんな人に会い、取り繕うことなく、婚活が楽しくなり、ライフワークになってしまう人もいます。

こういう婚活が趣味化している人は婚活難民に含めません。

婚活が長期化し、婚活が苦しい。抜け出したいし、婚活辞めたいけれどもやめるのも怖い。考えすぎてしまう真面目な方が婚活難民です。

高望みではないのに目標とする相手が見つからない

「ちゃんと結婚して子供をうみたい」と思って婚活開始をしたり、「絶対に別れることのない交際をしたい」と思って婚活開始している人もいると思います。

ただ、高望みしていないのにも関わらず、アラフォーで婚活難民となってしまったケースもあります。

これはなぜでしょうか?

なかなか理想とする条件の人と相思相愛になれないから

私が思うに、今の「結婚」は、自分のためにするものになってきたのと同時に、結婚が「『好きな人』と家族を作るための制度」になってしまったからこそ、みんな相手を決められずに苦しんでいると思います。

よく聞く、「条件的に悪くないけどピンとこない」というのは、好きになれない人とは結婚は考えられない。

けれど、条件がマッチしていても、好きな人と相思相愛になることが物凄く難しいことだから、それらが合致せず、結婚に至れない。

いいなと思える人が、条件が合致せず、生活をするのに至らなかったりすることもあるので、このあたりが難しいですよね。

アラフォーの婚活難民を抜け出すためには?

アラフォーの婚活難民はとても苦しいものです。

気持ちが何よりも苦しく辛いのと、周りの目が気になる方もいると思います。

目指している場所を定める

婚活市場における自分自身の市場価値を直視することは難しいですが、目指している場所をしっかりと定めましょう。

例えば、仕事のことを含めてお互いを認め合い、支え合う夫婦になりたいと思っているだとか、自分が結婚に何を求めているのか?なんてことを考えるといいと思います。

目指す場所と現在地がわかるから戦略が立つのです。過去にしがみつくと、実際の現在地を理解できません。

結婚しない人生の覚悟も持って婚活を再開

自分の生活を立て直してから、婚活を再開しましょう。

厳しいかもしれませんが、焦ったり、周りの目を気にしたりせず、結婚しない人生もリアルに考えてください。別に結婚しないと不幸せということはありません。

自分に合った生活スタイルや価値観が出来上がってしまっているので、その価値観を崩さずに、一緒に入れる人は?と考えてみたり、本来結婚相手に求めるものとはとてもシンプルだったりします。

「たくさん笑い合える家庭にしたい」「一緒にいることを心地よいと感じるお相手と結婚したい」など、幸せな結婚のためには、「相性」や「空気感」といった言葉が大事です。

まとめ

若い頃のままの高い理想や条件で婚活を続け、結果良縁を逃してきてしまった女性もいるのではないでしょうか。

幸せな結婚を掴むためには、一度自分としっかり向き合って、「今の自分が本当に求めているものは何なのか」を考えてみましょう。

そうすることで、自立しながら、余裕を持った婚活ができるようになります。

ぜひ参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる