今すぐ婚活したいならスマリッジがおすすめな理由Check!

婚活は休止するべき?上手く行かない、コロナで婚活休止について

「コロナウィルスの影響で、婚活をストップすべきか…続けるべきか…」と悩んでいる方も多いのでないでしょうか?

婚活はダラダラと長く続けるよりも、短期間に集中して臨む方が圧倒的に良い結果が出るといわれています。

コロナのせいで、会いたくても会うことが出来ないだとか、婚活なんてそれどころじゃないと考えて、休止を検討していませんか?

そこで、婚活を休止するべきか否かについてご紹介をしたいと思います。

「良い人に出会うチャンスがない」

今、そんな風に悩んでいるのでしたら、オンライン婚活をおすすめします。

なぜなら、結婚を視野に入れた人との出会いのチャンスが格段に広がるからです!


中でもスマリッジは、


  • ご登録はWeb完結型で来店不要
  • ご紹介可能会員数は52,000名以上!(加盟先を含む)
  • 独身証明書100%提出で安心!
  • 3ヶ月間お見合い不成立で全額返金!(条件あり)
  • お見合い料や成婚料等、追加費用は一切なし

と、オンライン婚活サービスの中でも、充実したサービスです。


さらに、アドバイザーがお相手探しから紹介まで
真剣な婚活をサポート


「結婚したいけど、あと一歩が踏み出せない...」と、
悩んでいる方でも安心して利用することができますよ。

はじめる婚活 まじめな出逢い【スマリッジ】
目次

コロナで婚活を休止した場合のリスクやデメリットは?

婚活を休止したい…と考えていませんか?

実は婚活というものは、続けて短期間で集中してやったほうが、圧倒的に良い結果が出るといわれています。

そこで、コロナウィルスの影響で婚活が停滞してしまう場合のリスクやデメリットを見ていきたいと思います。

結婚が遠のく

コロナウイルスの影響で、婚活を休止した場合には、やはり結婚自体が遠のいてしまいます。

婚活はどうしたらいいの?と思ってしまう人もいるかもしれません。

実際には東日本大震災のとき、多くの独身者が、家族やパートナーがいないことへの不安をとても大きく感じたからです。

そしてそれ以降は実際に、結婚者が増加をしました。ただ、この状況で婚活を休止してしまうと、そういった人を逃してしまい、結婚が遠のくことになってしまいます。

婚活を休止する人もいますが、反対に続けている人もいるので、そういったチャンスを逃すことになるんですよね。

不安を解消できない

今回も、日に日に拡大していく感染者数やマスクの売り切れ状況など、色々なことに不安を感じている人が多いと思います。

こうした、自分ではどうしようもできない不安のとき、独りよりもそばに誰かがいてくれるだけで、人はグッと安心できます。

婚活費用がかさむ

結婚相談所によっては、休会制度を設けているところもあると思いますが、婚活休止を認めているところばかりではありません。

そして、せっかく入会や、マッチングアプリで月額費用を払っていたのに、休止をするとそれまで払った費用が無駄になってしまいますよね。休会中も無料というわけではないことが多いので、費用がかさんでしまうケースがあります。

婚活は休止せず続けていくことがベスト

今婚活は休止するのではなく、出来る範囲で行うのがよいと思います。

休日でもなんとなく人がたくさんいるところへの外出を控えているならば、自宅で過ごす時間が増えていることでしょう。

この期間に、婚活システムで上手にお相手検索やプロフィール閲覧、申し込みをするのがおすすめです。

人とのつながりを強く求める人も増えている

つまり 今は、人とのつながりを強く求める気持ちが高まっている難事の時です。

婚活は、ストップするよりも できる範囲で続ける方が良い結果に実は繋がりやすくなっているとも言えます。

やっぱりこういうときだからこそ、相手の価値観がよく分かります。そこでどのように休止せず進めていくのか見ていきましょう。

婚活休止せずにどう進めていけばいいのか

でも やっぱり不安!人と接する機会はなるべく避けたいという方もいると思います。

そこで、婚活を休止せずに進めていく方法をご紹介します。

自宅でゆっくりお申し込みを出す相手を検索したり・交際相手にマメにLINEを送る

婚活を休止するのは、経験上私もおすすめできません。

なぜなら、実際に会うだけが婚活ではないからです。

この時間だからこそ、まったりできるだけ多くの種まきをしておきましょう。

そうすれば、コロナウィルス問題が収束に向かい始めた頃、婚活をスムーズに再開できますよ。

担当のカウンセラーと相談をする

日頃からの感染予防や免疫力、ニュースなどに注意を怠らないのはもちろんですが、相談所や、オンライン婚活サイトに登録をされている方は、担当の婚活カウンセラーと相談しながら活動するのがベストかと思います。

すると、普段よりも活動をしている人が少なめの傾向ですので、より多くの人を紹介してもらうことが出来たり、じっくりと相手探しが出来たり、相談をして向き合ってもらうことが出来ます。

逆にチャンスだと思って前向きになれる・前向きな人が見つかる

今、婚活を続けている男性というのは「どんな状況でも自分の人生を進めるという前向きな意志を持つ男性であるということでもある」といえるでしょう。

今現在、「ウイルスによって婚活休止が6割超」という状況ですが、そんな時に婚活をしているということは、「人生に対して前向きな男性と出会える確率が上がってチャンス!」ともいえますよね。

さらに、婚活をするだけの余裕もあるということから、サバイバル力があるということにもなります。逆にチャンスだと考えると、婚活もはかどります!

まとめ

婚活を休止しようかな…と考えていませんか?

実は婚活を休止しなくても、婚活自体は、チャンスに溢れているのです。

それは、こんなときだからこそ、種まきをすることが出来たり、前向きな人と知り合うきっかけはたくさん生まれるからです。

収束後に結婚できるように、今まったりと相手探しをしませんか?

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる