婚活

エキサイト婚活の年齢層はどのぐらい?年齢層や詳細をチェック

このたび、リニューアルされた「エキサイト婚活」を検討している方はいますか?

男女それぞれのエキサイト婚活(旧:エキサイト恋愛結婚)を実際に体験したユーザによる口コミ評判が知りたいですよね。

そして、この記事では、会員データ、として、年齢層について具体的にご紹介したいと思います。

結論から言うと、エキサイト婚活は月額有料プランもありますが、無料でも利用することができます!

婚活サイト「excite(エキサイト婚活」の特徴と年齢層は?

「エキサイト婚活」を検討している方はいますか?

男女それぞれのエキサイト婚活(旧:エキサイト恋愛結婚)を利用する際に気になるのが年齢層のデータです。自分の年令と大きくかけ離れていたり、希望する年代の方が少なければ、婚活をしにくいですよね。

excite婚活では、こういった年齢層のデータも出しているので、チェックすると年齢層が分かります。

エキサイト婚活は、男女比がほぼ1対1と、非常にバランスがとれています。

そして、30代から40代の方の利用が多いです。女性は30代、男性は40代の方が最も多くなっています。

まじめな婚活サイトであるエキサイト婚活は、アラフォー・アラフィフの会員が中心です。

上記のグラフのように40代会員が一番多く、30代・50代の会員も20代より多く登録しています。

結婚に対して真剣な年代の方が多いのが魅力となっています。ちょうど適齢期頃の方が多いので、マッチングアプリのような軽い恋愛ではなく、真面目な結婚を希望する方を探しやすくなっています。

経済面の心配をすることなく結婚生活をスタートしたい人にとっても、エキサイト婚活はおすすめです。

エキサイト婚活の年齢層とどのような会員がいるの?

エキサイト婚活は、すべての方が独身というわけでは有りません。

80%の方は結婚歴なしですが、20%は結婚歴ありで、子持ちの方もいます。ご自身が結婚歴ありの場合でも気にすることなく利用できます。

男性会員の多くは、日本の平均年収である400万円を超える年収を得ている方となっていて、1000万円以上の方もいます。

関東の利用者が圧倒的に多いですが、全国に会員は存在していて、大阪、名古屋など大都市に多くの会員がいます。

エキサイト婚活の場合、会員数が多いので、人数にすると地方でもたくさんの方がいます。地元で出会える可能性は決して低くはありません。

エキサイト婚活の使い方

エキサイト婚活の登録方法と、お相手とやり取りするまでの流れをご紹介します。これらはとても簡単です。

STEP1:無料登録する

STEP2:プロフィール検索や相性診断・Days(投稿)からお相手をさがす

STEP3:気になった人にメッセージまたは「Nice」を送る

STEP4:メッセージ交換

エキサイト婚活利用者のうち、男女とも約7割が、エキサイト婚活でメッセージ交換したことがあると回答しました。半数以上の人が、異性とメッセージ交換しているようです。

男女とも、メッセージ交換した人数で最も多いのは「~5人」となりました。10人以上とメッセージ交換する人も、男女ともに2割程度いるようです。

このため、結婚をしたいと考えている男性も女性も、やりとりする異性は高い確率で見つかることでしょう。

エキサイト婚活の有料プラン・無料プランの違い

エキサイト婚活の機能ですが、プライバシーを守るために便利な「プロフィール写真の公開範囲設定」は、有料会員ならではの機能です。

たとえば、プロフィール写真をマッチングした人にのみ公開する、といった公開設定ができます。

こうして比較すると、無料会員でも、会員さんのプロフィールを見たり、メッセージ受信ができますので、無料会員から始めてみてもよいですよね。

まとめ

エキサイト婚活は、カジュアルなマッチングアプリや恋活サイトと違い、会員の年齢層が30代~40代メインの婚活サイトです。

男性・女性ともに結婚意欲の高い人が活動しているので、真剣に婚活をしたい人におすすめです。

プロフィール登録や異性へのアプローチは無料会員のままできるので、有料登録する前でもじっくりお試しできます。

有料会員の料金も、結婚相談所と比較して安いので続けやすくなっています。この機会にぜひ試してみませんか?